大学院生が長崎市の「農業センターまつり」で研究成果を紹介します(11/6)

2016年11月01日

 長崎市農業センターで開催の「第11回農業センターまつり」で、下高敏彰さん(大学院工学研究科博士課程総合システム工学専攻)が、「東長崎エコタウン構想」の取り組みのひとつ、下水汚泥の水熱処理施設「メタサウルス」の技術によりつくられた肥料などについて紹介します。

 会場では農水産物の販売やフリーマーケット等も開催されます。是非、ご参加ください。

 

 

□東長崎エコタウン協議会
http://nias.jp/enec/" target="_blank">http://nias.jp/enec/

第11回農業センターまつりチラシ

第11回農業センターまつりチラシ

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。