「日本の棚田百選」に選ばれた「棚田」の保全に取り組んでいます(生命環境工学コース)

2017年10月31日

生命環境工学コースは長崎市大中尾で、「日本の棚田百選」に選ばれた美しい「棚田」の保全に向けた取り組みを農家の方々と共同で続けています。

 

 今年も学生たちは、6月11日に田植え、10月1日には稲刈りに参加してきました。また、秋には毎年「火祭り」が開催され、学生は「火文字」を考案しています。今年も去年に引き続き、本学学生が考えた「火文字」が灯されました。この文章(火文字)を考案した学生には棚田のお米10キロが送られました。

 

取り組んでいる学生

2年

 辻本 貴大さん

 大町 優人さん

 山口 稜さん

 菊先 菜央さん

 

□生命環境工学コース

http://www.nias.ac.jp/faculty/informatics/#s-03

 

 

 

 

 

今年の火祭り:「火文字」を学生が考案しました

今年の火祭り:「火文字」を学生が考案しました

田植えの様子

田植えの様子

稲刈りの様子

稲刈りの様子


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。