長崎新生産学官連携コンソーシアムが発足(11/30)

2010年12月01日
 長崎県と本学を含む県内3大学、高等専門学校、経済団体、研究機関が共同して研究開発を推進しようと11月30日(火)、長崎大学において産学官連携関係者約90名の参加で、「長崎新生産学官連携コンソーシアム」の発会式を行った。

 これは、産学官関係団体の連携を強化し産学官の研究開発を推進することにより、持続的・発展的にイノベーションを創出するシステムを構築し、科学技術による本県産業の振興と県民生活の向上に寄与することを目的としている。

 本学からは貴島勝郎学長と産官学連携センターの教職員が出席。式では貴島学長が発足式の議長に選出され議事進行を行った。
 コンソーシアムの会長に中村法道知事が就任し発足の挨拶を述べられた。

 これから取り組むプロジェクトの3件が紹介され、このうち本学が提唱する「東長崎エコタウンプロジェクト」が盛り込まれた。
 「東長崎エコタウンプロジェクト」とは、本学が立地する東長崎地区に低炭素化社会に向けた未来型エコタウンをつくる構想で、下水処理施設のメタンガス発電やバイオマスガス発電施設を設置し、スマートグリッド技術により地域の電力消費量を最小限に抑え、CO2発生を減らしながらエネルギーの地産地消を図り循環型社会の構築を目指すもの。

 他の2件は、長崎大学の「三次元動作分析装置を活用した福祉・介護機器等の研究開発プロジェクト」、と長崎県立大学の「農林水産資源を活かした食品加工事業の推進プロジェクト」。

 式終了後、長崎大学のプロジェクトの見学会が行われ、三次元による義足歩行を計測・支援する装置と食べ物を噛む回数を測定する装置等の研究発表会が行われた。


○長崎新生産学官連携コンソーシアム参加機関

長崎県
長崎大学
長崎総合科学大学
長崎県立大学
佐世保工業高等専門学校
長崎県商工会議所連合会
長崎県商工会連合会
長崎県中小企業団体中央会
長崎県産業振興財団

コンソーシアム発会式の様子①

コンソーシアム発会式の様子①

議長を務める貴島学長(中央)

議長を務める貴島学長(中央)

コンソーシアム発会式の様子②

コンソーシアム発会式の様子②

発足を記念し関係者で握手

発足を記念し関係者で握手

長崎大学の三次元義足歩行計測・支援装置の説明

長崎大学の三次元義足歩行計測・支援装置の説明


  • NiAS入試マガジン
  • 長崎総合科学大学 Facebook公式ページ
  • NiASムービー
  • NiASセミナー
  • 情報公開
  • 専任教員の紹介
  • 公開講演会・公開講座
  • 研究・産官学連携
  • 教員公募

モバイルサイトモバイルサイトの詳しくはコチラ


アドビリーダーのダウンロード当サイト内の一部のコンテンツをご覧になるには最新の「ADOBE READER」が必要です。「ADOBE READER」はこちらからダウンロードできます。