NiASには文系の高校生も進学できます。
そんな学生も含めフォローアップするために、入学後に各専門コースで必要とされる学力の充実を目指し、一人ひとりの習熟度に合わせてしっかりと学ぶことができる少人数教育体制をとっています。
さらに学習支援センターでは、個別の学習サポートを行っています。

 

学習支援センター


学習支援センターには、授業経験豊富な先生方を配置し、主に英語・数学の科目について高校までの復習を行ったり、新たな課題を提供したり、日頃授業で分からない点や疑問に思っている点への質問を受け付けるなど、様々なニーズに応えるよう取り組んでいます。学習方法は、申し込み人数により、集団学習あるいは個別学習となります。

 

開館時間
  • 月曜日 10:00~18:00 (英語)
  • 水曜日 10:00~18:00 (数学) (英語)
  • 木曜日 10:00~18:00 (数学) (英語)
  • 金曜日  9:00~15:00 (数学)
  •  

    場  所
  • グリーンヒルキャンパス 3号館5階
  •  

    ▲このページのトップへ

     

    インタビュー

     深山 航太郎 くん
     マネジメント工学コース4年
     長崎県/海星高校出身

    文系から進学しました

    高校時代は文系でした。理工系の大学に進学することには、一抹の不安をいだいていました。
    結論から言えば、入学してよかったと思います。授業にも付いていけます。さまざまな講義で、私が知りたかった知識や技能に接することは喜びになっています。
    1年次、入学直後に数学と英語のテストがあります。これでクラス編成があって、一人ひとりの実力に応じた授業を受けることになります。私は基礎数学を学ぶことになり、ここでの学び直しは大きいものでした。。上級者はこの時期に微分積分を習っていたようです。
    3年次になり学ぶ数学のレベルが上がり、学習支援センターに通うようになりました。ここでは基本的にマン・ツー・マンの指導を受けることができます。教え方が上手な先生で、指導を受ける受けないでは理解がぜんぜん違うと実感しています。
    公務員になる夢に向かい努力しているところです。

     

    ▲このページのトップへ