What’s new

第4回「ながさきビッグデータ研究会」 を開催しました(5/18)

2015年05月20日

本学を中心として長崎の産官学有志により設立された「ながさきビッグデータ研究会」が第4回目となる講演会を5月18日、本学にて開催し、九州内企業の方々を中心に約 60名が参加しました。
 (主催:長崎県異業種連携・交流会、長崎総合科学大学)

 今回は、西鉄情報システム ソリューション本部 部長/九州IT&ITS推進協議会(QPITS)理事長 浦 正勝 氏をお招きし、交通ビッグデータを活用した地域活性化の取り組みについてご講演いただきました。
 また、長崎大学工学研究科 教授 小林 透 氏からは、「長崎大学LODエンドポイント」を活用したアプリケーションをご紹介いただき、Linked Open Dataの新たな価値創造の可能性についてご講演頂きました。


【ながさきビッグデータ研究会】
長崎県の中小企業等がビッグデータのビジネス活用を目指して、研究成果などをオープンに議論し、専門家同士のネットワークを広げることを目的に2014年に設立。随時、研究成果を取りまとめていく予定です。

  


□長崎総合科学大学 新技術創成研究所
http://www.nias.ac.jp/center/ri4/

浦 正勝 氏

浦 正勝 氏

小林 透 氏

小林 透 氏

会場の様子

会場の様子

新技術創成研究所 所長 田中義人

新技術創成研究所 所長 田中義人