What’s new

地域新電力事業モデル構築にむけた勉強会を開催

2019年02月21日

2019年2月20日(水)、五島市福江総合福祉保健センターにて、五島市再生可能エネルギー推進協議会が主催する「地域新電力事業モデル構築にむけた勉強会」が開催されました。

勉強会では、本学の木下学長が「長崎県の離島における循環型社会の構築」と題して講演を行いました。

講演では、藻場の再生研究、海中ロボットの開発、離島用マイクロスマートグリッドの研究といった本学のブランディング戦略の紹介を行いました。

五島では電力の地産地消を目指し、五島市民電力株式会社が設立されるなど再生可能エネルギーへの期待が高まっています。勉強会にも約40名の参加者があり、講演後の質疑も活発に行われました。