What’s new

生命環境工学コース 長崎ペンギン水族館で「デジタル水族館」を開催

2019年02月24日

 

長崎の誇る歴史的資料「倉場富三郎編纂『日本南部および西部魚類図譜』(通称:グラバー図譜)」は、その描写の美しさと正確さから「日本四大魚譜」のひとつであるといわれています。

今回、長崎大学が所蔵するグラバー図譜のデジタルデータをもとに、本学がデジタルコンテンツ化して命を吹き込み、前後左右の4面スクリーンで図譜の魚たちが生き生きと泳がせました。制作は本学・総合情報学部・生命環境工学コースの繁宮悠介准教授の研究チーム。

長崎新聞2019.2.26から

 

開催期間:平成31年2月24日(日)~3月3日(日)
開催場所:長崎ペンギン水族館 1階多目的室(ペンギン大型水槽の右側)
入 場 料:無料(入館料は必要です)


長崎ペンギン水族館のホームページ↓
http://penguin-aqua.jp/