What’s new

健康管理アプリ「N-CHAT」の導入と利用方法について

2020年12月15日

学生 教職員のみなさんへ

総務企画課  

集団でひとたび新型コロナウイルスが発生すると感染が拡大し、クラスターにつながる事例が多くみられ、こうした事態をできるだけ予防するため、本学では健康管理アプリ「N-CHAT」(エヌチャット)を導入することとなりました。

「N-CHAT」は、毎日の体温や体調をスマートフォンやパソコンからチャット形式で入力するものです。入力は1分程度です。毎日、入力する習慣が大切です。習慣化することで、家族、友達、皆さんの周りの人の健康を守ることにつながります。

学生、教職員が入力した結果は、保健センターなどで一括管理され、体調変化の傾向や体調異変の方への早期声掛けなどが可能となります。

利用方法については次のホームページでご確認ください。

>>>健康管理アプリ「N-CHAT」の導入と利用方法について