What’s new

長崎総合科学大学 ブライアン・バークガフニ教授が令和4年長崎市表彰を受賞

2022年04月07日

ブライアン・バークガフニ教授
令和4年市政功労表彰 観光・国際交流を受賞

長崎市表彰とは

長崎市表彰規則に基づき、長崎市政に功績のあった個人または団体を対象に、市政功労表彰者、市政協力表彰者、特別表彰者、栄誉表彰者、特別栄誉表彰者として表彰しています。

市政功労表彰
市政功労表彰は、次の各号のいずれかに該当するものについて行われます。

  1. 10年以上長崎市議会の議員の職にあつた者又はある者
  2. 産業、経済、文化その他について特に功労があると認められるもの
  3. 徳行が顕著で他の模範となると認められるもの
  4. その他市政について特に功績があると認められるもの

ブライアン・バークガフニ教授の市政功労表彰

  • 功労:観光・国際交流
  • 功績概要:多年にわたり長崎市の国際親善とグラバー園の発展に尽力し、長崎市の国際交流及び観光振興に大きく貢献した。

ブライアン・バークガフニ教授プロフィール

  • ブライアン・バークガフニ(Brian F.Burke-Gaffney) 教授
  • 所属:総合情報学部総合情報学科 マネジメント工学コース
  • 専門分野:比較文化論、東洋思想、長崎国際交流史
  • 研究テーマ:旧長崎外国人居留地に関する研究、居留地住民の追跡調査、日本の伝統文化に関する研究比較文化論に関する研究など

ブライアン・バークガフニ教授コメント

興味のある研究テーマに没頭してきただけです。これからも長崎の歴史に光を当て、世界に発信していきたいと思います。

メディア

◆長崎新聞


長崎新聞2022.4.7より

ご案内

  • 令和4年長崎市表彰の受賞者について(長崎市ホームページ)はこちら
  • 総合情報学部総合情報学科マネジメント工学コースはこちら