就職内定率

2018年3月卒業生

2014年度97.8% 2015年度99.3% 2016年度96.6% 2017年度97.2%

 

NiASが目指すのは、社会人基礎力の高い人材の育成。4年問をかけ一人ひとりに寄り添ったキャリア教育によって、圧倒的就職実績を上けています。

 

▲このページのトップへ

 

インタビュー

中山雄樹さん
知能情報コース卒業
長崎県/大村高校出身
株式会社シーヴィテック九州就職

奥村亜美さん
医療工学コース卒業
長崎県/鎮西学院高校出身
チョーコー醤油株式会社就職

就活の初歩から学べて安心

中山
スーツの着方や履歴書の書き方、面接の受け方など就活の初歩的なことから学べる「キャリア教育制度」を利用。中でも身だしなみが大切だと知り、実践できてよかったです。就職先の幅を広げたいと思い「インターンシップ」では長崎にある商業施設運営会社へ。地元の魅力を再発見できたので、県内での就職を決めるきっかけにもなりました。

奥村
女子は社会人のメイク講座があり、化粧品会社のプロが丁寧に教えてくれました。「インターンシップ」では、医薬品卸売業で短期の1DAYコースを2日間体験。1日目は会社の概要を細かく説明を受け、2日目は営業の人に付いて営業先を回りました。営業職に就きたかったので、より魅力を感じやる気が出ました。

合同企業説明会で就職先を精査

中山
学んだ事を活かせる情報系の企業の説明会によく行きましたが、事業内容はどこもほぼ同じに感じたので、人事の人柄など比べる材料を見出しながら自分に合う企業を探しました。

奥村
最初は県外での就職を希望しており、福岡で開催された合同企業説明会に参加。九州内外のさまざまな企業が来ていたので就職先の幅が広がりました。

学生の思いに寄り添う場

中山
気になる企業の説明会が県外のみでの開催しかなかったため、先方の人事に交渉してもらい、学内での説明会を開いてもらったことも。先生たちの手厚いアドバイスを受けつつ、充実した情報を得ることができました。

奥村
「キャリアセンター」を利用するうちに長崎での就職を視野に入れるようになり、県内の企業で営業職の求人があったら連絡して欲しいとお願いし、親身に応えて頂きました。

 

▲このページのトップへ

 

NiASでは、就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れたキャリア教育を展開し、学生のみなさん一人ひとりの将来を応援していきます。

(クリックで拡大)

 

 

▲このページのトップへ

 

キャリアセンター案内


> 「キャリアセンター案内」はこちら

 

就職サポート


> 「就職サポート」についてはこちら

 

就職先一覧

近年の就職先一覧は各コースサイトごとに掲載しています。
> 「学部・学科・コース一覧」でコースを選択し、ご確認ください。

 

▲このページのトップへ